会社概要 東海カッターの企業情報をご覧いただけます

ウォールソーイング工法切り札登場。より高精度な切断を実現。

用途USAGE

  • ・鉄筋コンクリート構造物の切断・解体。即設構造物の壁面への開口あけ
  • ・壁面の目地切り工事。
  • ・水力・火力・原子力発電所の改修・解体。
  • ・病院・ホテル等公害規制の厳しい場所での切断解体。

特長FEATURE

  • ・厚さ最大50cmまでのコンクリート切断が可能。
  • ・水を使わない乾式工法による施工も可能。
  • ・建物内部から部材の切断ができるため、架設設備が少なくてすむ。
  • ・機械台数により、工程を調整できる。
  • ・無振動、低騒音であり、斫り工事に比べ周辺への影響が少ない。
  • ・切断面の精度が高く、平滑なため、切断後の断面補修が少ない。

工法イメージIMAGE

▲ ウォールソーイングマシン WS-200 セット状況

▲ ウォールソーイングマシン WS-200 切断状況

▲ ウォールソーイングマシン CDW-40AE 切断状況

▲ ウォールソーイングマシン 切断用ダイヤモンドブレード

施工実例EXAMPLE

画像をクリックすると拡大画像でご覧いただけます。

マシンデータDATA

諸元/種類 CDW-40AE CHW-50A WS-200
動 力 115V 50/60Hz 三相200/220V 50/60Hz 三相200V 50Hz
出 力 30A,2400W (油圧ユニット)21Mpa (高周波モーター400Hz)25HP/8,000rpm
機械寸法 490W×460L×760H 490W×440L×750H 520W×3,200L×1,125+αH
重 量 64kg 74kg 150kg
切断能力 t=300mm t=400mm t=500mm
主要用途 厚さ300mmまでの床・壁の切断 厚さ400mmまでの床・壁の切断 厚さ500mmまでの床・壁の切断
CDW-40AE
115V 50/60Hz
30A,2400W
490W×460L×760H
64kg
t=300mm
厚さ300mmまでの床・壁の切断
CHW-50A
三相200/220V 50/60Hz
(油圧ユニット)21Mpa
490W×440L×750H
74kg
t=400mm
厚さ400mmまでの床・壁の切断
WS-200
三相200V 50Hz
(高周波モーター400Hz)25HP/8,000rpm
520W×3,200L×1,125+αH
150kg
t=500mm
厚さ500mmまでの床・壁の切断

※東海カッターのウェブサイトをより快適に閲覧していただくために、最新の「Firefox」「Google Chrome」、または「Internet Explorer 10以上」のブラウザを推奨しております。

ページTOPへ戻る